[教訓 群大手術死](下)「患者のため」見失う…正当化「最後の砦だから」 – 読売新聞

「須納瀬豊」のことを電車のなかでしゃべっている人がいて、

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

[教訓 群大手術死](下)「患者のため」見失う…正当化「最後の砦だから」 – 読売新聞


読売新聞

[教訓 群大手術死](下)「患者のため」見失う…正当化「最後の砦だから」
読売新聞
第三者調査委員会の調査によると、群馬大旧第二外科の執刀医・須納瀬豊医師も、手術以外の選択肢を示さなかった理由をそう説明している。 死亡した患者の遺族には、須納瀬医師に「今なら手術できると言われた」という証言が目立つ。 「今を逃したら治らないんだ」。ある遺族 …
群大手術死処分、遺族「これでは甘い」と不満BIGLOBEニュース

all 104 news articles »

記事引用元
[教訓 群大手術死](下)「患者のため」見失う…正当化「最後の砦だから」 – 読売新聞

 

--> 『須納瀬豊』を楽天市場でさがす

こちらにも関連ニュースがあったよ。

著名芸術家と名士作品展 12月27~30日、三宮駅前・そごう神戸店 – 神戸新聞

著名芸術家と名士作品展 12月27~30日、三宮駅前・そごう神戸店
神戸新聞
人々の善意を束ね、東日本大震災被災者や福祉施設に届ける歳末助け合いチャリティー美術展「著名芸術家と名士作品展」(神戸新聞厚生事業団、神戸新聞社主催、兵庫県、神戸市など後援)が12月27日(火)から30日(金)まで、JR三ノ宮駅前、そごう神戸店本館9階催会場 …

記事引用元
著名芸術家と名士作品展 12月27~30日、三宮駅前・そごう神戸店 – 神戸新聞

「須納瀬豊」に面白さを感じてる。

もっと調べてるね。

(^_^)/~

コメントは受け付けていません。