メロンが高級フルーツな理由はイギリス王宮式の栽培法にあり? – livedoor

「アンデスメロン 由来」がネットで話題になっているんだよね。

ちょっと調べてみたらこんなニュースがあった。

メロンが高級フルーツな理由はイギリス王宮式の栽培法にあり? – livedoor


livedoor

メロンが高級フルーツな理由はイギリス王宮式の栽培法にあり?
livedoor
普段なかなか食べる機会が少なく、たまにカットメロンをいくつか食べる……なんて人も多いのでは? … それに比べアンデスメロン、クインシーメロンといった大衆メロンは、1本の樹に3~4玉収穫できるため、比較的安価で取引されているよう。それだけ希少価値が高いとなれば、 …

and more »

記事引用元
メロンが高級フルーツな理由はイギリス王宮式の栽培法にあり? – livedoor

 

--> 『アンデスメロン 由来』を楽天市場でさがす

コチラにも記事があったよ。

オリジナル品種は920、新種誕生まで10年超 – 東洋経済オンライン


東洋経済オンライン

オリジナル品種は920、新種誕生まで10年超
東洋経済オンライン
アンデス山脈は全く関係なし。アンデスメロンは、種苗会社大手のサカタのタネが、1977年に発売したメロンで「生産者は作って安心」「流通は売って安心」「消費者は買って安心」の「安(アン)心です(デス)」を縮めて命名された。「アンデスメロン」は、サカタのタネのオリジナル品の …

記事引用元
オリジナル品種は920、新種誕生まで10年超 – 東洋経済オンライン

「アンデスメロン 由来」に興味が引かれてきた。

もっと調べて報告するね。

(^_^)/~

コメントは受け付けていません。